スケジュール共有の簡便法

###Site Name###

スケジュールの共有に関しては、優れたソフトが出ているので、こちらを利用すると割合簡単に目的を果たせます。しかし、10人未満の小さな規模の会社では、そのためにお金を払ってまでもやる必要がないとお考えの人もいるのではないでしょうか。

スケジュールを書き込むホワイトボードで十分というような意見も聞こえてきそうです。
でも、行先掲示板としてのホワイトボードは、難点がいくつかあります。

教えてgoo情報の差に驚きました。

一つは、せいぜい一日の行動予定しか書きこめない、無理しても二日が限度ということではないでしょうか。


二つ目は、オープンになってしまうということです。

余程気をつけないと、オフィスに出入り人がその気になると、その会社の社員がどのような行動をしているかが筒抜けになるということです。

それを避けようとすると、行先は書かず、外出というような、表現で終われば、大した意味しか持ちません。

そこで、簡便なスケジュール共有化ですが、パソコンのエクセルを使って、共通ファイルに書き込む方法です。もちろん、アクセスするには、IDを使わせることも忘れてはなりません。



10人となると、1ページでは詳しく書き込めないでしょうが、7人くらいまでであれば、1週間分くらいを書き込むことも可能です。



それをスタッフで共有できますので、君があの会社へ行くのなら、一緒に行って商談したいとか、会議を入れ込むのに、みんなの行動を確認し、全員が集まれる日時に記入するというようなことにも使えます。

こんな初歩的なやり方でも、練習をしておくと、市販ソフトの良し悪しとか使い勝手が飲み込めるというメリットもあります。