家庭内のパソコンでファイルを共有する

###Site Name###

現在、家の中に複数台のパソコンがあるという家庭も珍しくないでしょう。

昔はパソコンを一台買って家族共有にしていたというケースの方が多かったですが、最近は家族一人につき一台のパソコン、あるいはタブレットやスマートフォンを持っているという方が多くなっています。

そういう場合、役に立つのがNASと呼ばれるシステムです。


これは、家の中にサーバーを置いて、複数のパソコンでファイルを共有出来るようにするというシステムです。

たとえば、リビングで録画したテレビ番組をNASに送り、そのNASを通じて各部屋のテレビやパソコンで見られるようにするといったことが可能です。



音楽ファイルを保存しておけば、音楽を家の中のいろいろな端末で聴くことが出来ます。
また、家族でファイルを受け渡しする場合も、NASにファイルをアップロードして共有出来るようにしておけばいいので簡単です。



では、NASを構築するためにはどうしたらいいのかというと、いろいろなメーカーから電源を入れた後にパソコンから簡単にセットアップ出来るものが売られているので、こういったものを購入してくれば簡単です。
また、OSがインストールされているシステムだけ売られていて、そこにハードディスクをセットすればNASとして使えるという機械もあります。
このタイプの機械だと、ハードディスクの容量を後から変更したいという場合、前のハードディスクを取り外して付け替えることが可能です。

あなたにオススメのlivedoorニュースの正しい情報はこちらです。